配信システムの都合でさと月メルマガストップ中。スミマセン。
いつもありがとう。

2006年07月29日

さとこと月ライブレポ(6/27名古屋Heart Land Studio)

ngy78560223.jpg
2006年6月27日(火) at名古屋・Heart Land Studio(晴れ)
KOBE VARIT STEELER レポ

セットリスト
1.まるで終わらない命
2.天使の星
3.さよならら
4.へんなゴリラ
5.チョコレイト
6.ぶたぶたピンク
7.アタシと出会った全ての方へ
8.ばいばいダーリンさん


「白うさぎVSこーべ・ジャンプ対決夏の陣」
名付けるとすれば、こんな感じでしょうか。

開演前はお疲れのメンバーと、いつもの「ライブ恐いビョー」の聡子ちゃん。
でも始まったらそんなものはみじんも見せない。さすがですね。名古屋のライブは今年初めて。僕は去年行けなかったので気合い十分で会場入りしました。
 その気合いが乗り移ったかのようなロックなさと月。またギターコンビがいいんですよ。
カツのおかげ?とっても精力的な動きでした。
 座った場所が悪くてたかぴーさんが見えなかった。ごめんなさい。でも、その分ドラムをしっかり聴くことにしました。
ロックさと月には向いているかも。


 靴を脱いで身軽になった聡子ちゃんはぴょんぴょんと跳びはねる。まさしく「白うさぎ」。
 歌声が音に負けていて、詩が聞き取れず伝わりにくかった。これがずっと課題なんだけど、力強い歌になった感じがする。
本人も「歌いやすかった。」とコメント。
 まあ定着させる必要もないけど、裸足で歌うのは賛成。聡子ちゃんらしさを表現できれば。
そういうものがひとつでも増えていければライブがもっと楽しくなるね。


 オレも負けてはいられない。「ぶたぶたピンク」を聴いて、特にDORAさんの弾き方を見て、「やるか?」
2005年6月14日(at 神戸・VARIT)以来の一発ジャンプ。
やろうと思ってもなかなかできないけど、あそこまでいったら跳ぶしかないと思ったね。初めての「ジャンプ競演」が実現してしまいました。


 今回は、「今、旬な曲」を集めたような感じでしたね。次のCD曲3曲に、ネット配信されてる「ごめん」。
8曲聴ける機会はあまりないのでこのライブハウスはなんとか行きたかった。
 「へんなゴリラ」はやっぱラップが楽しみ。さと月の曲にラップをつけて楽しんでいたけど、現実になってうれしい。
よく聞き取れなかったけどね(笑)。でもこれからのライブはおもしろくなりそう。
 「ばいばいダーリンさん」。せつない。思い出したくないけどせつない過去を思い出しちゃった。
この曲は緊張する場面がありますね。聡子ちゃんも舟リンもお互い目を合わせてないのに呼吸がピッタリ。
ちょうど2人の間に視線を合わせて観てたんで、すごくドキドキしましたね。
たかぴーさんは見えなかったけど、最後の最後にいい所に座ったなって思えた。


 まあ、どこで観てもおもしろいのがさと月ライブです。ただ前の方がポッカリあいててさみしいなってのはあるんで今回は最前列に行ってみました。
 気持ちがこもっているから、さと月ライブはわかりにくいけど楽しい。
観てる人もすごく真剣なんで引き込まれますね。演る方も観る方も自分らしさを持っている。
お互いの「らしさ」を貫いて真剣勝負してる。客席がアツいと言われるのはとても嬉しいですね。


 さと月の曲の世界はわかりづらいはずです。結成時から観ている僕でもさっぱり。
一時期正面から理解しようと思って、ライブに行っても楽しめなかった頃がありました。
あるとき、「オレのいいように茶化しちゃえばいいんだ。」って思ってふっ切れたんですけどね。
 まあでもこれから少しずつ、詩の世界の本質を楽しみたいと思うようになりました。
100%理解するなんて一生かけてもアタシにはムリ〜。死んだことないからね。
だけど別れのせつなさとかを通じて、人への思いやりとか生きるうえで大切なことに少しずつ近づいていけたらと思っています。
 おちゃらけながらも真剣に、これが僕のスタイル。マジなこーべも悪くないなと思わせたいね。




 特別に、この日のアンケートの僕の回答を公開します。

Q・どんな音楽が好きですか?
A・自分でアレンジできるもの。
 この質問は多いですね。同じ言い回しは使わないようにしているんですがさすがにきつくなってきました。
さと月の曲では替え歌したり、ラップつけたり、ジャンプしたりダンスしたり。楽しめるように工夫してます。
Q・気に入った曲とその理由
A・へんなゴリラ/ラップに期待する。
 これはニュアンスの違いこそあれ毎回出題。この日は最初からこの曲に決めていました。
裏面メッセージ・「本日のハイキングコース。11年ぶりのマウンテンと1年ぶりのジャンプ。」
 表にメッセージを書くところがないので僕は裏にサインと日付を入れてメッセージを書いています。
正直言って僕のアンケートのメインは裏です(笑)。
DORAさんのギターに「本日のハイキングコース」と書かれていてそれがとてもおもしろかったので、
喫茶店とさと月ライブで楽しんだこの日の行動を報告しました。
hkg78450072.JPG


 それにしても、、、メンバーにサインをもらったのが2回しかないのは少ないな。
自分が数十回書いてることを考えると。もっともらうか。




 最後に、またライブが近づいているので、僕なりの見どころ(?)を紹介します。

7月23日(日)at 京都・都雅都雅
 舟リンの地元だけに、いきいきと演奏しています。
フードメニューにチョコレートがあります。メロディー付きでオーダーしてみてはいかが?
7月24日(月)at 大阪・江坂MUSE
 初めて演奏するライブハウスは緊張感たっぷりです。果たして、聡子ちゃんのMCはいかに?
7月26日(水)at 東京・新宿Motion
 あのワンマンライブ以来のMotion。思い入れも強いでしょう。
天井が低いのでジャンプはしない方が無難です(笑)。




あなたなりのさとこと月のライブが楽しめるよう心からお祈りします。

KOBE VARIT STEELER

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 06:57 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | さとこと月日記2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
To KOBE
ライブレポ感謝です。
掲載が遅くなってしまってごめんなさい。

7月のライブについては予言的な部分があるなー。
エスパーだ!
Posted by ふな at 2006年07月29日 07:13
ありがとうございます!!
こちらこそひと月もかかってしまってごめんなさい。

これからもがんばります。
来月のライブも展望しておきましょうか。なんか新境地開拓?
Posted by K.V.STEELER at 2006年07月29日 14:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21579957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
へんなゴリラ/さとこと月
『へんなゴリラ』/さとこと月
hengori_12.jpgへんなゴリラ価格(税込):800円発売日:2006年 9月 20日 USSA-00001 月の兎レコードJAPAN MUSIC SYSTEM

一度聴いたら忘れない個性。誰にも似てない感性。
彼らにしか表現できないエキセントリックさは聴けば聴くほどに深く、濃く心に染み 渡る。

CD Journal誌にて高評価

1.へんなゴリラaudio.gif
2.ばいばいダーリンさん
3.さよならら



"少女の薄い肌で感受する痛みをロックへと昇華しているかのような3ピースの初シングル。ピアノとみずみずしい歌声が引っ張っていくサウンドに現実感が抜かれていく感覚を憶えつつ、切実な歌詞にはじりじりと温度を上げていく痛みのリアルさが窺えてならない"
.....(薫)CD Journal

最高!"ピアノの優しい旋律と共に溢れる歌唱力豊かな歌声。可愛くて、なのに風のようなのびがある。唄も歌詞もまるでお伽話が現実になったかのような美しく、切なく、心が温まるような、変てこな気持ちになってしまう、そんな曲です。 "
.....ダブル・タイガー, 埼玉

最高!"「あ〜へんなゴリラ」のフレーズが頭の中でまわっちゃいますが さらりと、ずしっとくる。 何度か聴く度にお気に入りになりそうな。 最後の言葉もちょっとドキっとします☆ "
.....ワンダーランド

最高!"美しくもありかわいい歌声で、不思議の国へ導いてくれます。1回聞いたらもっと聞いていたいと思わせてくれます。あなたも一緒に「さと月」が導いてくれる世界に行ってみませんか?是非1回聞いてみてください。こんな気持ちは他では経験できませんよ。"
.....姜維伯約, 静岡

最高!"ヘンテコな世界感の中、聴きやすいメロディーとさらっとした構成。 遊園地にいるような楽しくキレイなアレンジ。 何度でも聴けるCDです。 、、、何度も聴くうちにすっかり「さと月」ワールドへ。 そして。 なんといっても、心の奥に飛び込んでくる聡子さんの詩世界と歌はオンリーワンです。"
.....アルフォンス, ちば

最高!"不思議な言葉がまわってかけぬけて、せつなげな音が通りすぎて、メリーゴーランドのような景色が見える。 3曲聴き終わったあとは見知らぬ土地でお気に入りのオルゴールを見つけてしまったような、幸せな気持ちになれます。"
.....ありす, どこか

最高!"さと月の曲はほんときゃわいくて、でもせつなくて、すごくキレイ。一回聴き始めると、ずっとずっとさと月の世界にいたくなります。3曲とも、とっても大切にしたい曲です。さよならら愛してる。"
.....ぷににぷにぷに, ぐんまけん

最高!"「ぴ、ぴん、てぃ、てぃ」 アタマから離れない。 しわが残るくらい胸がきゅっとなります。 "
.....吉井 紀子, ちけぶ

いまなら無料でさとこと月のmp3音源がダウンロードできます。
プレゼント
▲TOPへ