配信システムの都合でさと月メルマガストップ中。スミマセン。
いつもありがとう。

2016年09月20日

大阪そして横浜でした

一生懸命の新創世紀でした。
終わってしまってちょっと寂しい。
楽器

真ん中がうわさの「笑い袋」、またの名を『スティー袋』




おやぶんが雨雨降れ降れいうから、


帰り道は台風につっこむ形になってしまい、


いやというほど雨雨降られました。


 





 



今回のおやぶん。
モモ、ピーチピチ




どうもありがとうございました!



 
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 15:36 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新規コメント停止中デス
お疲れ様でした。

最高でした!本当よ!
あれは、アンコールのアンコールの事だから。
でも、いきなりでもキーが分かれば出来ちゃうって、すごいと思う。
あのノートが気になります。
昨日で良かった。
今日だったら、みんなおうちに帰れないかも‥‥
雨雨、降れ降れ‥‥シャレになりません。
Posted by メグメグ at 2016年09月20日 18:25
大阪&横浜お疲れ様でした!
台風に負けず、ご無事で何より。
今日はこちらもすごい雨でした。

そう、おやぶんに言いました。
「一番歌っちゃいけない曲を歌ってる!」と、
「どれがだよ?」
・・・・・あぁ、ご本人に自覚なし(笑)

小道具、こんな顔をしていたのね。
肝心な時になかなか言うことを聞かず、
焦ってるおやぶんがちょっと面白かった。

最終回でバッチリ決まった(?)おやぶんとのダンス!
あれ、最初からして欲しかったな〜。

噂の(?)ふなやまノートも見られたし、
最高の締めくくりだったと思います。

そして次から次へと続くスケジュール。
息つく暇もないね。頑張れふなりん!


追伸、、、
あと一歩で野望が叶いそうだったみたい。
諦めてたけど、またチャレンジしようかな〜。
Posted by Sailon at 2016年09月20日 20:39
無事に戻られた様で安心しました。運転無理しないでくださいね。私は心斎橋大丸のみに参加しました。大好きな新創世記を全部聴けて大満足でした。マジックペインティングはすっごく不気味で舟山さんがマイクに頭をぶつけながらも必死のパッチで演奏してくださり、感激しました。アンコールの日付変更線やっと聴けました。
次は僕シンです。楽しみにしてます。
Posted by T-taetae at 2016年09月20日 23:03
舟山さま

お疲れ様です(^_^ゞ
今回もすごく良かったし、楽しかったです。
横浜はいつもかなり面白いですね。

毎回、演歌のピアノはかっこいいですね。
舟山さまだからかな?

書いてくださった親分のイラストのぴっちぃぴちや、笑袋をスティー袋と言うのは面白いです!いいセンスをお持ちですよね。

演奏に大変だとは思いますが、親分とのトークも楽しみにしております。
Posted by 北風。 at 2016年09月21日 05:33
素晴らしい演奏ありがとうございました。

いろんな細かい演出も、楽しかったです。

タケさんが、頑なにぶら下げ続けているタグのせいで、
一番前で、しかもタグの目の前で、機嫌よくギターひきまくってくれちゃうから、わたしはそのタグのメトロノームのような右左の揺れで目が廻りそうになりました(笑)

付けてていいですけど(笑)


僕ソン13のタケさんのCDジャケ写真、今回は変化球投げました?(笑)
オフshotもまたいいですね。

次も楽しみにしています。
Posted by つじちゃん at 2016年09月21日 21:10
大阪はジャケットが、横浜はズボンがピーチピチだったのですね。
大阪雨を免れたと思ってたら、最後に降らしてくれました。無事帰宅よかったです。

アコーディオンを抱えながらのピアノや、今回も大変忙しい周さん
次はどんなふう?と期待を大きくしてしまいます。

12月を楽しみにしています。
Posted by ゆう at 2016年09月22日 15:23
どうもありがとうございました!!


>メグメグさん
雨、降りました。いままでで最も過酷な帰り道でした!
僕ソンの譜面ノートは20冊以上になり、すぐには曲を探し出すことができなくなりました。


>Sailonさん
スティーブさんは人間ですので、いきなりは笑えないのですねー。
ダンスは地味に最初からしてましたが、横浜だけ逆にしたのです。
おやぶんのイメージは「空中ブランコ」だそうです。


>T-taetaeさん
はい。マイクに激突しました。一瞬いろいろなことを考えました。
戻れて良かった!
アンコールの2曲はどっちもいい曲ですね。


>北風さん。
演歌の曲だけなにも重ねないピアノの音でやることにしているので、ピアノっぽいのかも。
イラストはあんまり似てなくても、口の形さえ扇形にすればわかってもらえるので気が楽です!



>つじちゃんさん
それは「タグ酔い」という現象です。
いつかアコーディオンにもタグをつけてダブルタグをぷらぷら揺らしますので、ご用心を。
ジャケ写は75年のジャケ写と呼応してメガネなのです。



>ゆうさん
今回は特に忙しかったような気がします。
12月はデッドエンドですね…。
どうしてよいやらわからないところがいくつかありますね…。
Posted by ふな at 2016年09月25日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
へんなゴリラ/さとこと月
『へんなゴリラ』/さとこと月
hengori_12.jpgへんなゴリラ価格(税込):800円発売日:2006年 9月 20日 USSA-00001 月の兎レコードJAPAN MUSIC SYSTEM

一度聴いたら忘れない個性。誰にも似てない感性。
彼らにしか表現できないエキセントリックさは聴けば聴くほどに深く、濃く心に染み 渡る。

CD Journal誌にて高評価

1.へんなゴリラaudio.gif
2.ばいばいダーリンさん
3.さよならら



"少女の薄い肌で感受する痛みをロックへと昇華しているかのような3ピースの初シングル。ピアノとみずみずしい歌声が引っ張っていくサウンドに現実感が抜かれていく感覚を憶えつつ、切実な歌詞にはじりじりと温度を上げていく痛みのリアルさが窺えてならない"
.....(薫)CD Journal

最高!"ピアノの優しい旋律と共に溢れる歌唱力豊かな歌声。可愛くて、なのに風のようなのびがある。唄も歌詞もまるでお伽話が現実になったかのような美しく、切なく、心が温まるような、変てこな気持ちになってしまう、そんな曲です。 "
.....ダブル・タイガー, 埼玉

最高!"「あ〜へんなゴリラ」のフレーズが頭の中でまわっちゃいますが さらりと、ずしっとくる。 何度か聴く度にお気に入りになりそうな。 最後の言葉もちょっとドキっとします☆ "
.....ワンダーランド

最高!"美しくもありかわいい歌声で、不思議の国へ導いてくれます。1回聞いたらもっと聞いていたいと思わせてくれます。あなたも一緒に「さと月」が導いてくれる世界に行ってみませんか?是非1回聞いてみてください。こんな気持ちは他では経験できませんよ。"
.....姜維伯約, 静岡

最高!"ヘンテコな世界感の中、聴きやすいメロディーとさらっとした構成。 遊園地にいるような楽しくキレイなアレンジ。 何度でも聴けるCDです。 、、、何度も聴くうちにすっかり「さと月」ワールドへ。 そして。 なんといっても、心の奥に飛び込んでくる聡子さんの詩世界と歌はオンリーワンです。"
.....アルフォンス, ちば

最高!"不思議な言葉がまわってかけぬけて、せつなげな音が通りすぎて、メリーゴーランドのような景色が見える。 3曲聴き終わったあとは見知らぬ土地でお気に入りのオルゴールを見つけてしまったような、幸せな気持ちになれます。"
.....ありす, どこか

最高!"さと月の曲はほんときゃわいくて、でもせつなくて、すごくキレイ。一回聴き始めると、ずっとずっとさと月の世界にいたくなります。3曲とも、とっても大切にしたい曲です。さよならら愛してる。"
.....ぷににぷにぷに, ぐんまけん

最高!"「ぴ、ぴん、てぃ、てぃ」 アタマから離れない。 しわが残るくらい胸がきゅっとなります。 "
.....吉井 紀子, ちけぶ

いまなら無料でさとこと月のmp3音源がダウンロードできます。
プレゼント
▲TOPへ