配信システムの都合でさと月メルマガストップ中。スミマセン。
いつもありがとう。

2013年12月28日

僕のソングブックのCD 2

10月にピアノをひいたタケカワさんの僕のソングブックの模様がCDになりました。
7月に続き2枚目です。1枚目のCDについてはこちら
僕のソングブック カヴァーズ part3 & MAGIC CAPSULE-1 -Autumn 2013-
》 》 僕のソングブック カヴァーズ part3 & MAGIC CAPSULE-1 -Autumn 2013-



収録曲は前半が国内外の名曲のカバーシリーズで、
後半はゴダイゴのライブアルバム『マジックカプセル』の半分。
初日の緊張感あふれる綱渡りライブアルバムとなっています。
ぜひ聴いてください。


1. オープニング(影アナ)
2. WITHOUT YOU
3. FOOTLOOSE
4. GOT MY MIND SET ON YOU
5. ワインレッドの心
6. 旅立ちはフリージア
7. 悲しい色やね
8. 心の旅
9. インターバル(影アナ)
10. MAGIC CAPSULE
11. JOY~WHERE’LL WE GO FROM NOW
12. IMITATION
13. CHERRIES WERE MADE FOR EATING
14. STEPPIN’ INTO YOUR WORLD
15. LIGHTING MAN
16. SUITE : GENESIS~MIKUNI
17. DEAD END~LOVE,FLOWERS,PROPHECY
18. エンディング(影アナ)


歌:タケカワユキヒデ
ピアノ:舟山周
影アナ:タケカワユキヒデ
》 》 僕のソングブック カヴァーズ part3 & MAGIC CAPSULE-1 -Autumn 2013-
アマゾンで注文すれば送料無料です。




STEPPIN' INTO YOUR WORLDの間奏はちょっとYou got a friendになってます。




音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 15:33 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

孝子さんバンドの翌日

ベテランミュージシャンたちの師走はめまぐるしいです。
渋谷公会堂
クリスマスピクニックの翌日。
ぼくは家族とクルマで京都へ帰るだけですが、ベテラン4名はみんな別のステージがあります。



バンマス海老原さんはコンサートが終わると大急ぎでクルマに楽器を積み込み、名古屋に向けて出発。



山本さんはそのまま寝ずに早朝の飛行機で札幌へ。



ツボイさんは東京から茨城に帰って、翌日はまた東京。



(高垣さんは聞くの忘れちゃった。)



ほんとに体を壊さないか心配なスケジュール。

孝子さんが帰り際にメンバーやスタッフに「みなさん、来年も長生きしてくださいね。」と声をかけていましたが、とっても深い表現だと思います。






ぼくは生田の大山くんちに寄ってから、京都へ。
ひどい渋滞があり、これはこれでハード。


それにしても、


同じステージにいてほんの2mの距離でぬすっとステップを踏んでいた人が、翌日には1000kmの彼方にいるということが、不思議に思えます。
札幌

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 09:51 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

クリスマスピクニックでステップ

渋谷公会堂での孝子さんのクリスマスピクニック。
たいへんな緊張感とたいへんな盛り上がりの中、
絶叫系あり、封印を解かれた曲あり、背中合わせあり、華麗なステップありのスペシャルなコンサート。
ぼくはお役に立ったのか立たなかったのかはよくわかりませんが、せいいっぱいがんばりました。
渋谷公会堂



さて、



ひさしぶりの『ポプラ』には、新しいダンスステップがプラスされていました。




本番前には、山本さんとツボイさんが楽屋で一生懸命練習しておられました。




「このステップすごく難しいんだけど、楽器ひきながらやるのがこれまた難しいんだよね。」
と言いながら。



その様子を見ていると、ふたりは
「ぬきあし、さしあし、しのびあし…」
と声を合わせながら練習しており、



このダンスには『ぬすっとステップ』という名前がつけられているようでした。



一歩めがつまさきから入る感じが盗人なのか。


音もなく忍び込む感じが盗人なのか。


どちらにしろ、この「ヌスットステップ」という語感に素晴らしいセンスを感じます。
ツボさま
(たぶんこのお方が命名)



本番の『ぬすっとステップ』は3人の動きが完璧にシンクロしていて、後ろから見ていても感動的でした!

1列目の方なら、ギターのひととベースのひとが「ぬきあし、さしあし、しのびあし…」と、口までシンクロしていることに気付かれたのではないでしょうか。


おしまい。


どうもありがとうございました。
OKAMURA TAKAKO SPECIAL LIVE 2013 "Christmas Picnic"







山本さんから写真が届きました。準備でてんぱっているところ。
渋谷公会堂
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 12:47 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

大阪大丸心斎橋劇場にて

タケカワさんの僕のソングブック終わりました。
心斎橋大丸劇場

クリスマスとはいえ、蜘蛛の糸の代わりにあんなものが出るとは。


ひっくり返りそうになりました。


・・・


今回も必死でがんばりましたが、


山中鹿之介がどう役に立ったかと問われれば、


返答に詰まります。


ど、


どうもありがとうございました!


 
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

最後のアムラックスでした

最後のアムラックスホールでのタケカワさん僕ソンでした。
アムラックス

今回はタケさんともいろいろ相談して、マジックカプセルライブ再現方向ではなくて、絶対変えちゃいけなさそうなところを変えちゃったり、当時と現在〜スピード感とゆるさの融合を図ったりと、賛否両論覚悟で、あえて冒険の旅に出ました。


と、志は高かったのですが、生モノなので、またしてもあんなことやこんなことやあんなことが立て続けに発生し、もうグチャグチャ〜と山中鹿之介。
ほんとにすみません。
タケさんもスパークリングでしたね。歌いながら爆笑してましたし。



でも、


途中少しだけミッキーさんが降りてきてくださいまして、指が滑らかに動く瞬間がありました。


心の中で、「どうかこのまま終わるまでいてください!」


と強くお願いしたのですが、


ミッキーさんは「ダメ。あとは自分でやって。」


とあっさりおっしゃられ、すぐに帰っていかれました。



そしてやはり舟山くんに戻り、グチャグチャになるのでした…。





みなさまどうもありがとうございました。


 
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 10:47 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

僕のソングブック行きます

次の日曜日は池袋アムラックスホールでタケカワさんの僕のソングブックのサポートです。


ゴダイゴヒット曲初心者のわたくしですが、


メリハリのある伴奏ができるようがんばりたいと思います。


みなさまは、発声練習をたっぷりしてお越しくださいませ。


油断せず最初っからエンジンをかけておいてね。



2013年11月17日 タケカワユキヒデ 38周年記念公演
僕のソングブック 〜カヴァーズ part4 & MAGIC CAPSULE-2






はたして糸は出るか出ないのか。
蜘蛛の糸






はたしてプロンプターは・・・
プロンプター


 

2枚目のライブCDも出来上がったようですよ。
ライブCD

 
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 02:05 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

リハーサルのひとこま2

それはフットルースのややこしいアレンジを相談しているときでした。




 

T: いやあ、この曲はいろいろたいへんだねえ。
『我に七難八苦を与えたまえ』だね。


そういえば、ふなやまくんは山中鹿之介って知ってる?




F: はい。すこし・・・





T: 「願わくは我に七難八苦を与えたまえ」って言ったのが山中鹿之介で、この山中鹿之介って人はね。戦国時代の尼子氏の武将で、滅んでしまった主家の尼子氏を再興するために奔走した忠義のサムライなんだ。お家再興のためならどんな苦労でもしますと、夜空の三日月に向かって祈ったんだね。そいで2回までは再興に成功したんだけど、最後は尼子氏が毛利家に降伏して切腹して、鹿之介は・・・

              〜〜〜〜〜〜〜〜後略〜〜〜〜〜〜〜〜〜

山中鹿之介
(山中鹿之介:wikiより)





T: じゃあさ、尼子十勇士って知ってる?







F: かろうじてきいたことはありますが・・・








T: 尼子十勇士ってのは、山中鹿之介を筆頭に尼子氏の再興に尽した十人のチームなんだよね。尼子十勇士という名前は後世につけられた名前で、きっと江戸時代の人が真田十勇士みたいなものを狙って仕立てたみたいなんだけど、真田十勇士より尼子十勇士のほうが歴史的には先なんだ。全部が全部フィクションじゃなくて、実在したとわかっている人も十人のうち半分くらいいるんだ。山中鹿之介もそうだし、秋宅庵之介や横道兵庫之介なんかも実在の人だ。五月早苗介も可能性が高い。寺本生死之助なんていうすごい名前の人も実在した可能性が高いんだ。もっと変わった名前を挙げるなら「もっとも道理のすけ」とか「深田泥のすけ」とかジョーダンみたいなひともいる。おかしいよね。そいで・・・
              〜〜〜〜〜〜〜〜後略〜〜〜〜〜〜〜〜〜






T: ・・・・で、






なんの曲やってたんだっけ?









F: フットルースで御座ります。








なごやかなリハーサルは続きます。



 
(※ 内容は正確ではありません。あいまいな記憶と、ネットで調べた情報を足したものでございます。)
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 10:04 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

リハーサルのひとこま

それは9月のリハーサル中のこと。





「悲しい色やね」を熱唱し終わった後、タケさんがしんみりひとこと。
DREAM PRICE 1000 上田正樹 悲しい色やね







「ん〜、やっぱりこれはいい曲やねえ…。















ほな・・・次の曲。」














身も心もすっかり関西人に変わっておられました。









なごやかなリハーサルは続きます。

 




音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 16:09 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

プロンプターのはなし

プロンプターのパワーポイントのことが、話題になっているそうですので、
画像は荒いですが、実際の写真をお見せします。





じゃじゃ〜ん!!





プロンプター





どの行が歌詞かわからんっ!






しかも頭から間違ってるし・・・。









途中から曲変わってるし・・・。









 








 








 




では、次の曲。




じゃじゃ〜ん!!





プロンプター

 



中学生の英語の勉強かっ!!














 



 

 

 

では、気を取り直して次の曲。





じゃじゃ〜ん!!







  
プロンプター



般若心経・・・?










 

 








では、次の曲。





じゃじゃ〜ん!!





 

プロンプター




 
見なくてもわかるしっ!!




日本人のほとんど全員わかるし。










 



では、次。






じゃじゃ〜ん!!








プロンプター




ジャンプかっ!!




家にいっぱいあるし。



 






 

おしまい。


 

(※ なにもかもすべてフィクションです)

 


音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 13:58 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

コンサートとおしっこの話

このあいだの東京の僕ソンは、ライブの途中に15分の休憩がはさまれました。

やはりわたしたちのような全国の中高年になってくると、2時間以上のライブにはおしっこ休憩が要るのではないか?
という気遣いから。
ライブハウスのトイレ


そんなわけで、ステージでもタケさんは、先日のバンドコンテストでおしっこをがまんした話を楽しげに語り、

ふと、「ふなやまくんはコンサートでおしっこしたくなることないの?」
と話を振ってこられました。


そのときは「そんなのないですよ〜」というような顔で首を振りましたが、
あとで思い出しました。








実はあります。








あれは10年くらい前のこと。

岡村孝子さんのコンサートで。


新潟だったかな。長野だったか。




コンサートの前にお弁当を食べたのです。
海の幸がいろいろと入っていておいしかったのです。






でも、






しばらく経って、左目の下にポツッと赤い湿疹がひとつ。



じんましんのような・・・。







「おべんとうの甘エビがちょっといたんでいたのかも。」と思い、
毒素を流すべく、いつもより水を多めに飲んでからステージに出ました。




すると、




それは寒い季節だったということもあってか、開始30分くらいから猛烈におしっこがしたくなりました。





静かな曲が続くコンサート前半。






だんだんと曲のテンポがいつもよりスローに感じられ、





コンサートがゆっくりゆっくり進んでいくように思えて、




たいへんなモジモジモードに入りました。







曲間に孝子さんがおはなしをするたびに、
自分の位置からステージ裏のトイレまでの経路をイメージし、
いまダッシュすべきか!?、いまは思いとどまるべきか!?を自問自答。




でも、おはなしは若干短くなることもあるし、曲が始まるときに戻ってきてなければ大惨事なので、なかなかダッシュできず、コンサートはじわじわとスローモーションで進んでいきます。




・・・・・・・・。









そして、


おしっこの我慢のピークとともにおそるべき瞬間がやってきます。








「そろそろみなさんも体を動かして・・・」






そう、




『無敵のキャリアガール』からの後半の盛り上がりに突入!!







サビに入るとジャンプが・・・・。












ぴょん。






着地っ!





膀胱ボヨヨヨ〜ン!(うあああ〜)









ぴょん。






着地っ!







ボヨヨヨ〜ン!(うあああ〜)






ぴょん。







着地っ!








タプタプ〜ン!(うあああ〜)







・・・・・・Repeat Xtimes・・・・・







だんだん意識は遠のき、
意識のないままコンサート本編は終わっていました。









死にものぐるいでおしっこは我慢し、アンコールの手拍子を聴きながらトイレにダッシュしました。

(ジャズの大御所のようにおしっこしながら演奏する無我の境地にはまだ行けません。)







アンコールも終わってバンドの楽屋に戻ってから、みんなに辛かった話をして、
「きっとエビがいけなかったんだ・・・エビが・・・」
と言っていると、





ふと背後に気配を感じました。







「ふなやまくん、それはぼくのせいだって暗に言ってるんだね。」








と、バンマスのエビハラさんが、いつもとは違う笑顔でささやきました。









それ以来、ぼくは孝子さんのコンサートに2年に1回しか出られなくなりました。(ウソ)







 
おしまい。




音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 17:48 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

僕ソン大阪でした。

心斎橋でタケカワさんの僕ソンでした。
今回もまあ、あんなことやこんなことがありましたが、乗り切りました〜。
大丸心斎橋劇場
タケカワさんは10月に入ってもう10本近いステージをこなしているのに元気ハツラツ。

ぼくはこの1本だけでヘトヘトです。

ありがとうございました。



 



あんなこと(その1)
曲の途中でふと左を見ると、
タケさんが焦り顔でペダルをカチャカチャやってる〜!!煤S( ̄0 ̄;ノ


あんなこと(その2)
曲の途中でふと左を見ると、
タケさんが満足そうに先に歌い終わってる〜!!煤S( ̄0 ̄;ノ



&more









タケカワユキヒデ 38周年記念公演 第3弾
僕のソングブック 〜カヴァーズ part3 & MAGIC CAPSULE-1









音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 00:27 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

あしたは大丸!

あしたは心斎橋の大丸でタケカワさんの僕ソンです。
心斎橋大丸劇場
きっと、日比谷の野音に行って、翌日は大阪。という方も多いのでしょうね。

もちろん野音に比べれば、

音量
音数
音圧
人数
ともに半分〜10分の1となっておりますので、





そう。






盛り上げヘルプミー!




では、心をこめて一生懸命演奏したいと思います。

どうぞよろしくおねがいします。

  





 


あ、でも曲数は同じくらいかも!

 

 




音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 17:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

僕のソングブックのCD

7月にピアノをひいたタケカワさんの僕のソングブックの模様がCDになりました。
東京と大阪のライブがだいたい半分ずつ収録されています。
僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-
》 》 僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-


ライブCDということで、息が合わなかったところも、ミスタッチも、もうそのまま〜の緊張感あふれるドキドキな聴き心地のCDになっています。
でもライブならではの本番マジックな部分もパッケージされています。


タケさんファンじゃなくても、ぜひ聞いてください。
アマゾンで注文すれば送料無料です。
》 》 タケカワユキヒデ 僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-


収録曲は前半が国内外の名曲のカバーシリーズで、
後半はゴダイゴのアルバム『M.O.R.』ぜんぶです。

曲目
1. オープニング(タケカワさんの影アナ)
2. JUST THE WAY YOU ARE
3. ALONE AGAIN
4. SATURDAY IN THE PARK
5. 愛は勝つ
6. 君は薔薇より美しい
7. 君といつまでも
8. 星影のワルツ
9. INTRODUCTION~M.O.R.
10. LONELINESS
11. THREE YEARS OF LOVE
12. PIANO BLUE
13. RIVER KEEP RUNNING
14. A HUNDRED YEARS FROM NOW
15. HOME IS CALLING ME
16. TEARS
17. JUST BE THERE
18. IT’S ONLY MONEY
19. NOTHING
20. SIGHTS AND SOUNDS
21. エンディング (タケカワさんの影アナ)

歌:タケカワユキヒデ
ピアノ:舟山くん
ピアニカ(タケさん&舟山くん)

 

特に『星影のワルツ』からそのまま『M.O.R.』になだれこむところの落差がすごい〜!

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 06:13 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

アムラックスホールにて

タケカワさんのアムラックスホール、終わりました。
ありがとうございました。
みなさまの激しい手拍子のおかげでなんとか最後までいけました。
アムラックスホール



後半はホントノンストップだったので、
『組曲:マジックカプセル1』
というかんじでしたね。



麻雀のおはなしは、ぼくもわからなかったひとりです。



大阪もがんばります。
ではまた。


 
タケカワユキヒデ デビュー38周年記念公演 第3弾
僕のソングブック 〜カヴァーズ part3 & MAGIC CAPSULE-1
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 11:29 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここはどこ

というわけで、
なんだかひどく疲れて京都までたどりつけず、途中で朝をむかえました。
サービスエリア







(いまはもう帰ってます。)
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 11:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

君といつまでものセリフはこうだった。

わけあってこのあいだの東京と大阪の録音をチェックします。

思わず始末書を書いたくらいですから、聴き返すのが怖かったりします。




さて、



このへんのファイルかなと思って聴き始めてみたら、本番の録音ではなくて、リハーサルのでした。




リハーサルの「君といつまでも」のセリフはこうでした。
君といつまでも





「しあわせだなあ。


・・・



ぶふっふふふぁ〜っヾ(≧▽≦)ノ





・・・・・





(気をとりなおして)


ぼくはきみといるときがいちばんしあわせなんだ。



ぼくはきみを死ぬまで離さないぞっ!!







・・・・





早く終わっちゃったなあ。







へいきかなあ・・・。







まあ・・・




いいだろう。」




たいへんうまく着地されました。





なごやかなリハーサルが続きます。






 

 


音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 14:58 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

イシハラホールにて

イシハラホール
後半の盛り上がり、最強でした。



会場からの歌声、素敵でした。



タケカワさんはぴょんぴょんしてラブリーでした。




ぼくはひとことで言うと、必死のパッチでした。




とにかく終わりました。
ありがとうございました。









あ、ハンガーはちゃんとイシハラホールに返しましたよ^^
ハンガー



タケカワユキヒデ 僕のソングブック 〜カヴァーズ part2 & M.O.R.

 



p.s.
必死のパッチがライブCDになりました。アマゾンで注文できます♪
》 》 僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-
僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-

曲目
1. オープニング(タケカワさんの影アナ)
2. JUST THE WAY YOU ARE
3. ALONE AGAIN
4. SATURDAY IN THE PARK
5. 愛は勝つ
6. 君は薔薇より美しい
7. 君といつまでも
8. 星影のワルツ
9. INTRODUCTION~M.O.R.
10. LONELINESS
11. THREE YEARS OF LOVE
12. PIANO BLUE
13. RIVER KEEP RUNNING
14. A HUNDRED YEARS FROM NOW
15. HOME IS CALLING ME
16. TEARS
17. JUST BE THERE
18. IT’S ONLY MONEY
19. NOTHING
20. SIGHTS AND SOUNDS
21. エンディング (タケカワさんの影アナ)
》 》 タケカワユキヒデ 僕のソングブック カヴァーズ part2 & M.O.R. -Summer 2013-

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 00:24 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

さとこと月 in 大阪

・・・とはいっても、さと月のひさしぶりのライブが決まったわけではありません・・・。
グリコ


明日、7月21日は

大山徹也くんが四ツ橋の大阪オリックス劇場でライブ。

ぼくは肥後橋のイシハラホールでライブ。


なんととなりの駅ではありませんか。


歩いてもいけるくらいの距離です。




電話で大山くんに、
「終わったら会いに行くから、待っててよ。
ジャンジャン横丁行って串カツ食べようよ。」
と言ったら、




「終わったらすぐ新幹線乗って東京に帰っちゃうからダメ。」
と、断られました。







おしまい。







でも、あしたとなりでがんばろう!

 


音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 13:20 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

タケカワさん発見

朝、ヘンリーを保育園に送って帰ってきて、


なんとなくテレビをつけたら、


ちょうどタケカワさんがアイスを食っておられました。
よ〜いどん





なんだか背中がヒヤッとして、




そわそわとピアノの部屋に移動しました。








次の日曜日はイシハラホールで僕ソンのサポートです。
いろいろよろしくおねがいします。

7月21日(日) タケカワユキヒデ 僕のソングブック 〜カヴァーズ part2 & M.O.R.






本日のオススメ
じねんの塩
》 》 青い珊瑚礁の海から生まれた、ヨロン島の塩「じねん」






音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坪井さん発見2

たいへんお世話になっているギタリスト坪井寛さまの動画をひとつ。

曲は長渕さんの「順子」です。

(長渕剛 順子)



なんといっても、ツボイさまの美白が際立っています。
坪井寛さま




えっ、黄色いツボイさまも見たい?
黄色い頃のツボイさま

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 18:06 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | さとこと月日記2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
へんなゴリラ/さとこと月
『へんなゴリラ』/さとこと月
hengori_12.jpgへんなゴリラ価格(税込):800円発売日:2006年 9月 20日 USSA-00001 月の兎レコードJAPAN MUSIC SYSTEM

一度聴いたら忘れない個性。誰にも似てない感性。
彼らにしか表現できないエキセントリックさは聴けば聴くほどに深く、濃く心に染み 渡る。

CD Journal誌にて高評価

1.へんなゴリラaudio.gif
2.ばいばいダーリンさん
3.さよならら



"少女の薄い肌で感受する痛みをロックへと昇華しているかのような3ピースの初シングル。ピアノとみずみずしい歌声が引っ張っていくサウンドに現実感が抜かれていく感覚を憶えつつ、切実な歌詞にはじりじりと温度を上げていく痛みのリアルさが窺えてならない"
.....(薫)CD Journal

最高!"ピアノの優しい旋律と共に溢れる歌唱力豊かな歌声。可愛くて、なのに風のようなのびがある。唄も歌詞もまるでお伽話が現実になったかのような美しく、切なく、心が温まるような、変てこな気持ちになってしまう、そんな曲です。 "
.....ダブル・タイガー, 埼玉

最高!"「あ〜へんなゴリラ」のフレーズが頭の中でまわっちゃいますが さらりと、ずしっとくる。 何度か聴く度にお気に入りになりそうな。 最後の言葉もちょっとドキっとします☆ "
.....ワンダーランド

最高!"美しくもありかわいい歌声で、不思議の国へ導いてくれます。1回聞いたらもっと聞いていたいと思わせてくれます。あなたも一緒に「さと月」が導いてくれる世界に行ってみませんか?是非1回聞いてみてください。こんな気持ちは他では経験できませんよ。"
.....姜維伯約, 静岡

最高!"ヘンテコな世界感の中、聴きやすいメロディーとさらっとした構成。 遊園地にいるような楽しくキレイなアレンジ。 何度でも聴けるCDです。 、、、何度も聴くうちにすっかり「さと月」ワールドへ。 そして。 なんといっても、心の奥に飛び込んでくる聡子さんの詩世界と歌はオンリーワンです。"
.....アルフォンス, ちば

最高!"不思議な言葉がまわってかけぬけて、せつなげな音が通りすぎて、メリーゴーランドのような景色が見える。 3曲聴き終わったあとは見知らぬ土地でお気に入りのオルゴールを見つけてしまったような、幸せな気持ちになれます。"
.....ありす, どこか

最高!"さと月の曲はほんときゃわいくて、でもせつなくて、すごくキレイ。一回聴き始めると、ずっとずっとさと月の世界にいたくなります。3曲とも、とっても大切にしたい曲です。さよならら愛してる。"
.....ぷににぷにぷに, ぐんまけん

最高!"「ぴ、ぴん、てぃ、てぃ」 アタマから離れない。 しわが残るくらい胸がきゅっとなります。 "
.....吉井 紀子, ちけぶ

いまなら無料でさとこと月のmp3音源がダウンロードできます。
プレゼント
▲TOPへ