配信システムの都合でさと月メルマガストップ中。スミマセン。
いつもありがとう。

2016年12月17日

お弁当クリスマス

クリスマスがやってきます。
クリスマス


それは、


忙しかった一年の心のウニウニを吹き飛ばすコンサートの季節でもあります。


ぼくは参加する年もあれば、ご挨拶にだけ伺う年もあります。


中には、ご挨拶に行ったら、すでに誰もいなかった年もあります。


渋谷公会堂に行ったら、渋谷公会堂自体が無かったこともあります。



それはさておき、




変わらぬバンドメンバー、スタッフさん、首脳陣、そしてお姉様。


温かな人ばかり。

 

拝みたい人ばかり。

 


ステージの裏側にもゆったりとした大人の余裕の空気が満ちています。



ご挨拶に行けばいつもこう言っていただけます。






「ふなやまくん、お弁当持っていけば?」




「あっ、ふなやまさん、おべんとう。」




「トーマスの分もお弁当いるんでしょう?」



 





どうやら暮れにお弁当をもらいに来る人として定着したみたいです。





ぼくは今年もお弁当を持って温かな気持ちで家路につくでしょう。




メリークリスマス。

 





そして、







お弁当デリシャス。


 


 


 
(岡村孝子さんのクリスマスピクニックのおはなしでした)


 
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | さとこと月日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

フラミンゴデッドエンド

デッドエンドが終わってしまいました。

準備に時間がかかっただけにとても名残惜しいです。
161210fla1.jpg




どうしたらふたりだけでデッドエンド感を出せるのか、

親分といろいろ試行錯誤し工夫しました。

デッドエンドは、本当にプログレッシブなアルバムで、譜面をおこしてみると、さりげない変拍子が多いです。

あちこちに8分の7拍子が、8分の3拍子が、4分の3拍子が織り込まれ、あの独特の緊迫感を作り出しています。

演奏するのはたいへんです。

親分が4分の3拍子に変わったっきり、帰ってきません…。あたふた。

パニックの回数は8、そのあとのギターリフの回数は7、3回目だけ4分の3などなど、真剣に数えてばかりいなければなりません。

また、変拍子を気にしすぎると、逆になにもないところで突然、変拍子攻撃をしてしまうという怪奇現象が起こります。(ごめんなさい!)


PANICをボコーダーでやろうと言ったのは親分、

メトロノームを使おうと思ったのはぼくです。

といっても、メトロノームを誰も持っていなかったので、

メトロノームを探して楽器屋さんを回りました。

できればギターの色に合わせて、赤いメトロノームが欲しかったので…。

無事、東八道路のハードオフでゲット!
161210fla2.jpg





UNDER UNDERGROUNDは、テンポをぐーんと落としました。

結果、40年前のデモテープのふんいきが再現されたとのことで、親分ご満悦。



それから、

THE SIGN OF THE TIMESのドラムソロ。

キーボード2台でドラムバトルをやろうというアイデアが出ましたが、

本編ラス前の重要ポイントで、おちゃらけ感大爆発になりそうだったので、ボツになりました。



その他いろいろありましたが、ようやくひとつの形になりました。

どうもありがとうございました!!



タケカワユキヒデ デビュー41周年記念公演第4弾
僕のソングブック 〜 カヴァーズpart15 & DEAD END

【セットリスト】
SEPARATE WAYS
VIDEO KILLED THE RADIO STAR
BLOWIN’ IN THE WIND
アメリカン・モーニング
YOU ARE SO BEAUTIFUL
プレイバックPART2
EVERYTHING
WHEREVER YOU ARE
YOUNG MAN
たどり着いたらいつも雨降り
MILLIONS OF YEARS
IN THE CITY
STOP AND LOOK AROUND
DEAD END〜LOVE FLOWERS PROPHECY
LAST HOUR
PANIC〜IMAGES
UNDER UNDERGROUND
A FACE IN THE CROWD
THE SIGN OF THE TIMES
MIKUNI
CUNNING MONKEY
SONGOKU
この道の果てまでも
銀河鉄道999




音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 11:13 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

暗闇の四条堀川デッドエンド

京都のステージはたいへん暗くて、カバーズは手探りのスタートだったのです。
ライブハウス

本番が始まると、リハーサル時の半分も灯りがなく、とまどいます。

手元も譜面も豆電球の灯りの下のようなオレンジ色。

コード進行はなんとか読めますが、

譜面に小さく書き込んでいる歌詞は闇の奥に沈んでおり、全く読めません。

コーラスはもはや「ごにょごにょごにょ」としか歌えず。

タケさんはフットスイッチが見えず、どこを踏んでもハズレだったとか。

謎のタップダンスを踊っておられます。

そんなかんじで、

前半は耳とカンを頼りに進んでいきました。




でも後半は、

真っ暗闇でも平気です。はい。デッドエンドですから。






どうもありがとうございました。


 

音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 20:12 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | さとこと月日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

新宿デッドエンド

初めての新宿、関交協ハーモニックホール。
新宿ハーモニックホール



本番中、ステージからさりげなくシモテにはけると、そこは、


デッドエンド!!





ひょこひょこと再登場するわけにもいかず、


タケさんが歌っている背後で謎の通行人になるわけにもいきませんので、


約10分間、デッドエンドの壁を見つめて過ごしました。





そのあとはもう…、


デッドエンドです。はい。









どうもありがとうございました。



 


デッドエンド(dead end)とは、行き止まり、袋小路、ステージわきの物置部屋。
音源ダウンロード
さとこと月プレゼント

posted by ふな at 14:44 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | さとこと月日記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
月の森/さとこと月
『月の森』/さとこと月
月の森価格(税込):2,500円発売日:2005年 7月 13日SATOKO001 ジャパン ミュージック システム

痛く、悲しく、そして不可思議・・・。
人や地球の生命の美しさや痛みを、聡子の卓越した詩センスで描くファンタジックロックアルバム。全11曲。
"アタシと出会った全ての方へ"
NEXTMUSIC AWARDS 2006作詞賞受賞
あなたも深い不思議の海に首まで浸かって浮かんでください。

1.チョコレイト
2.ぶたぶたピンク
3.水面
4.星空
5.夕日
6.イガイガ虫
7.あら、ねこ。
8.天使の星
9.アタシと出会った全ての方へaudio.gif
10.夕日II
11.まるで終わらない命




最高!"お気に入りはなんといっても「ぶたぶたピンク」 最高にロックでカッコイイ曲。 ボーカルの聡子ちゃんの独特の詩の世界と歌声がアナタをさと月ワールドに誘います。 聴いた人は必ずや中毒になること間違いなし。 サウンドもめちゃめちゃカッコイイ今年一番のオススメCDです。"
.....kenx2

"聡子さんの歌はその"毒"でぼくの心を癒す。"
.....宮崎誠(morganic stereo)

最高!"「アタシと出会った全ての方へ」を聞いた時には涙が溢れました。こんなに悲しい歌は他に無い! Coccoとかとは違うベクトルの悲しさを感じます。 他ではメルヘン的なもの、闇に向かっていくもの等…聡子さんの圧倒的な表現力で世界に入れます。 全体のサウンドはバラエティ豊かに世界をプッシュ。 adi的な美しいプログレポップ〜RadioHead系Rockサウンドに「ツボのいい」メロディ。 バンド的な仕上がりの中、メンバーの美しく全体を司るキーボードと攻撃的でメロディックなベースがサウンドの主役に。 「作品」という言葉が似合うCDです。"
.....mika, 千葉

最高!"どんなに報われなくても幸せだといえるのってすごい。 1度聴いたら忘れられない。"
.....AKIRA, 静岡


※さとこと月のCDは全国の大型レコード店、ネットショップ、ライブ会場で購入できます。レコード店では在庫のない場合取り寄せになります。

いま無料でさとこと月のmp3音源がダウンロードできます。
プレゼント
▲TOPへ